backnumbers
バックナンバー:2012 11 09 配信号 収録

「本を出す」という行為は、昔から一貫して「自分試し」だ

「本を出す」という行為は、昔から一貫して「自分試し」だ

「D&DEPARTMENTをやるということ」的な本をいつかつくりたいと思っていた。今、それが2013年春の発刊を目指して具体的に進んでいる。版元は美術出版社。

これまで自分たちの活動本は、1「only honest design can be recyclable 」(エクスナレッジ社)、2「LONG LIFE STYLE 01」(平凡社)、3「アイデア別冊 D&DEPARTMENT PROJECT」(誠文堂新光社)と3冊を3年おきに出版してきた。

■思ったこと「ソフト」――昔のデザインにはいつなんどきも、手すりのようなものがちゃんとついていた
■ナガオカケンメイプロジェクト「book project」――「本を出す」という行為は、昔から一貫して「自分試し」だ
■ナガオカケンメイとニッポン――買ってもらった後のことを考えているのです
■今週の人――『小屋場 只只』の水本さん(山口)――素敵すぎるおっさん

●今週のナガオカケンメイへの質問――D&D東京店を開店した当時と、現在と大きく変化した事は?
●編集後記トーク――心の中にいい動きを取り入れて行きたい
●お土産プレゼント!

この記事は、ログインすることでご覧いただけます。
ご購読の手続き・会員登録はこちら

カテゴリ別バックナンバー

ナガオカケンメイの有料メールマガジン毎週火曜日発行!

ナガオカケンメイの
有料メールマガジン
毎週火曜日発行!!

PayPalで申込み(定期購読)

1ヶ月 1,080円

全バックナンバー閲覧可

銀行振込で申込み(年間購読)

12ヶ月 10,800円

全バックナンバー閲覧可

facebook

ページトップへ戻る